このアーカイブについて

このページには、2009年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

おすすめサイト

セミナーへの集客にはFAXDM・一斉同報が最適です。参加者が不足している場合は開催日の一週間前の再配信が有効。

フィード

FAXDMを受け取るTOP > 2009年1月

2009年1月アーカイブ

FAXDMを受け取ることが年に数回あります。FAXはたいてい事前に送ることを知らせてくれた知人や親戚からなので、ある日とつぜん電話が鳴り、通話だと思って受話器をとろうとしたところでピーカタカタという音と共にFAXを受信し始めると、「いきなりFAX?誰からだろう?」とワクワクします。FAXDMの利点は、紙を使うことです。パソコンのメールだと電源を切ったら読めないけれど、FAXならいつでもどこでも何度でも読めるからとても便利です。保存したいものはファイリングしておけば何年たっても読めるなんてスゴイと思います。読み返すと「あぁ、あのときのFAXDMだな」と思い出が甦って幸せな気持ちになります。

お友達が会社を経営しているのですがそこに遊びに行っときにたまたま事務所に入ったんですね。そのときにFAXDMを何故か私が受けました。皆さん忙しそうにしていらっしゃるので...。たまに電話なんかも受け取ることがありますね。初めてFAXDMを受け取ったのですがいいですね。友達が言うにはとてもお安く全国に同一文書を複数の宛先に一斉に送ることができるのでとても言いといっていましたね。私もそう思いますね。それにFAXDMを利用するようになって会社の売り上げも右肩上がりに伸びているそうです。FAXDMを受け取って私も初めてFAXDMのすごさを認識しましたね。

これからみなさんにも利用していただきたいですね。

FAXDMっていろんな情報を届けてくれますよね。
私のところに届くFAXDMは、役立つものが多いと思います。


FAXDMなのだから、送って来る側の会社の宣伝ももちろん掲載されていますが、見た人の役に立つようなこともいろいろ掲載されていておもしろいです。
季節に関連したことやグルメな情報など、見ていると新しい発見があります。


こちらとしては役に立って、送って来る会社もそれに関連して宣伝できるんだから一石二鳥って感じじゃないでしょうか。


会社側も興味を持ってもらえるんだからいいですよね。

FAXDMですが、最近は、そもそもあまり
見かけません。
最近だとやはり従来どおりの郵便物や電子メール
によるものがとても多いです。
しかし、郵便物のものは量が多く、あけないで
包囲していることが多いです。
また、電子メールは読まずに捨てることが多いです。
そのてん、FAXDMは1枚で簡潔に書かれているため
自分の手元まで来れば必ず目を通します。
たまに来るセミナーの案内など結構良い内容
のものもあります。
見た目には黒ずんで汚いため見にくいのですが。。。

FAXDMが毎日のように届いています。用紙、トナー代がこちら持ち、ということで勝手に送らないで欲しい、とは思いながらも、役に立つ情報もあるので、出来るだけ読むようにしています。考えればいい宣伝媒体なのでしょうね。今は、オンライン化されていて、ファックス番号がリスト化されていれば、送るだけで自社の製品紹介が出来るので便利なのでしょう。とにかく知ってもらうことが、大事なので、有効な宣伝媒体とい言えそうです。

ゲームソフト販売でバイトをやっていたとき、毎日のようにFAXDMが届きました。重要なゲームの情報からどうでもいいようなゲームのものまでさまざまなものが届きました。新作情報や仕入れ価格を比べたりするのに便利なとこもあるのですが...。
本店からのFAXが話し中になって届かなかったり、どうでもいいFAXのために用紙がすぐになくなったりとあんまりいい思いはしなかったです。
FAXDMの業者さんもメールにしてもらえないでしょうか?経費もばかになりませんよ。

FAXをよく使うお仕事に就いていた時は、忙しい時期は急ぎの案件を待っている時に入ってきたのがFAXDMだと迷惑な事がありました。
後は、殆どの企業がFAXDMは直接ゴミ箱行きが多かったです。


一社だけ、私の入社前に上司が欲しい物がFAXDMで入ってきた事があり、工場の人達にも回覧して欲しいという方を募り、十何個注文した事があるそうです。
数が多ければ多い程、一個あたりの値段が安くなるみたいでしたので、かなり安く購入できたそうです。
その時の商品や会社がきちんとされていた為、私が入社してからも二度ほど回覧されていました。
キャラクター物の時計だったりしたので、子供のいない私は注文した事はないのですが...。


FAXDMって怪しいイメージがあったのですが、上記の会社に勤めてから大丈夫なんだーと思えるようになりました。

正直いって、FAXDMには迷惑していました。FAXを購入し、用紙をセットしておいたら、勝手にFAXDMがたくさん送られてきて用紙の無駄に・・・
その上、DMの内容も特に興味のないものばかり。
用紙数枚使われたくらいでは、金額的にはそんなにかからないけど、なんだか紙がもったいない。それにどこからFAX番号がもれたのでしょう??
現在は、見てからプリントできるタイプのFAXを使用しています。無駄がなくなってちょっとだけエコかな?気分もいいですよ!

FAXDMを受け取った方は少なからずいると思います。FAXを受信できるものがないと無理ですが。
私が使っている電話はFAXの送信が可能なので、FAXDMを受信したことがあります。内容は詳しく覚えていませんが、随分前のことになりますので


私はFAXDMを受信するのに限らずFAXを受信されると異様に緊張してしまいます。何でかは自分でもわかりませんが。この時も緊張していたと思います。


FAXが付いていない家庭があるのでFAXDMはあまり有効的な宣伝ではないかもしれませんが、見逃さずに必ず見てくれると思います。

FAXDMが届くようになったのは母が服の通販を利用したのがきっかけだったのですがそれまでは、そういったDMは常にはがきのみだったので、最初は一体何の案内かわかりませんでした。その服の会社は大手なのですが本当に服のサイズなどがバリエーション豊富で色も様々な種類があるのでよいのです。通販といえばインターネットもあるのですが毎日見るものではないですし、チェックし忘れたりするので、こういったFAXDMですと絶対に忘れたりはしませんし、いち早く値引きやセールなどのお得情報が得られるという利点はありますよね。我家ではこの服の通販会社以外は届いたことがないのでわからないのですが、我家にとってはよいですね。いち早い情報が得られるのは。

うちはそんなにFAXDMは来ないのですが、主人が1件だけゴルフ場の案内のFAXDMを取っています。
安くラウンド出来るとのことで、不定期に送られて来ます。
ただ困るのは、送られて来る時間帯が私が夕飯を作っている時間帯とよくぶつかるので、「電話がかかって来た~!」と慌てて出てみたら、FAX受信音のピーと言う音で、「あんなに急いで電話口まで来た私って一体」と思ってしまいます。
FAXDMの内容としては、目玉商品の安価な値段がはっきり大きく書かれてあって、わかりやすいです。
それに、メールや郵便と違って見ないで捨てられることはないので、結構宣伝としての効果はあるのではないかと思っています。

FAXDMはよく受け取ります。
主に妻や母親向けが多いようですが。
二人とも機械に疎いので
用紙切れは日常茶飯事。
だから、紙を補給したとたんに。
数枚が、吸い取られてFAXDMが印刷される始末。
せっかく送ってもらっているのに
有効期間が切れていたりする。
パソコンのメールマガジンも同じだが
見ないことには意味が無い。
うちの女性陣が言うには
最初のメールに次いつ送るのかを明記して欲しいと言うが
給紙さえも、忘れている人間が
果たして、予定日を覚えてくれていることやら。
せっかく、送ってもらうのにすみませんねぇ~。
FAXDMを無視しているわけではないのですよ。
我が家の場合。

FAXDMが届いたときに、困った事が何度かありました。
DMなので、急に届くのが普通です。
たまたま用紙やインクを切らしていた時は本当に困ります。
家の電話が鳴り続いて困った経験があります。
その他、写真が載っているFAXDMの事です。
黒くつぶれてしまって、非常に見えずらく、
何の写真かさえ分からなかった時がありました。


良かった点は、たまたま欲しい情報がFAXDMで届いた時です。
普段メールや郵便のDMだと、面倒くさくてそのまま捨ててしまう事が多いです。
でも、FAXDMだと必ずと言っていいほど、見ることになります。
その時に必要な情報だった時は大変嬉しいですし、助かります。

我が家にも稀にFAXDMが届きます。

それを見た瞬間の、正直な感想としては、「あぁ、またか」と言う感じ。決して好感がもてるDMではないですよね。
ウチのFAXは古いタイプで、受信したら否応なしに紙にプリントされてしまうのです。最近の機種ですと、画面で内容を確認してプリントせずに済ませられるものもあるようで、もし画面の中だけで内容を確認できるのであれば、そんなに嫌な感じはしないと思うのです。

やっぱり、ウチの紙を使われる(しかも勝手に)というところが嫌な理由でしょうか。欲しい情報ばかりがFAXDMで送られてくるわけではないですしね。
それにFAXDMには個人情報(名前・電話番号など)が記載されていることが多いので、シュレッダーにかけるのも面倒だったりします。

できればFAXDMではなくてメールでの配信にしてもらえればいいのに、と思います。

最近はメールの規制も厳しくなって
今までよりFAXDMの広告効果は
高まってきましたね。


正直作り方一つで、反応率はまったく変わってくるものです。


逆に受け取る立場になった場合、
大抵は不要のものが多いですよね。
たまに同じような広告が関連会社から
続けてきたりするとうんざりの場合も
ありますが、たまには
えっ こんなに安いのと気づかされる
ものもありますよ。
そのときはなんか得した気分になります。
それに送るほうも必死でしょうから、
FAXDMならではの特別特典なんかが
ついていると、最高ですよね。


とにかくうれしい広告って大抵の場合、
送ってくる人の顔写真がついていますよね。


きっと商品と価格に自信があるんでしょうね。


本当にほしいものがきたときは その日はうれしい一日になりますね。