このブログ記事について

このページは2009年1月15日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「FAXDMを初めて受け取って!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

おすすめサイト

セミナーへの集客にはFAXDM・一斉同報が最適です。参加者が不足している場合は開催日の一週間前の再配信が有効。

フィード

FAXDMを受け取るTOP > FAXDMの備忘録 > あぁ、幸せ

あぁ、幸せ

FAXDMを受け取ることが年に数回あります。FAXはたいてい事前に送ることを知らせてくれた知人や親戚からなので、ある日とつぜん電話が鳴り、通話だと思って受話器をとろうとしたところでピーカタカタという音と共にFAXを受信し始めると、「いきなりFAX?誰からだろう?」とワクワクします。FAXDMの利点は、紙を使うことです。パソコンのメールだと電源を切ったら読めないけれど、FAXならいつでもどこでも何度でも読めるからとても便利です。保存したいものはファイリングしておけば何年たっても読めるなんてスゴイと思います。読み返すと「あぁ、あのときのFAXDMだな」と思い出が甦って幸せな気持ちになります。